テレセク同人 無修整ライブ

昨日インタビューを成功したのは、テレセク同人言うなら、以前よりゲリラマーケティングのアルバイトをしている五人の男子学生!
出席できたのは、メンキャバで働くAさん、貧乏学生のBさん、自称芸術家のCさん、某芸能事務所に所属しているはずのDさん、無修整ライブ漫才師を目指すEさんの五人で
筆者「まず始めに、テレセク同人辞めた動機から聞いていきたいと思います。Aさんから順にお話しください」

恋活男子必見!テレセク同人 無修整ライブの実力

A(元メンキャバキャスト)「小生は無修整ライブ、女性心理が分からなくて始めたらいいかなと思いました」
B(貧乏学生)「僕は、テレセク同人ガッツリ儲けられれば何でもいいと考えて始めましたね」
C(表現者)「僕は、フォークシンガーをやっているんですけど、まだ新人なんでちっとも稼げないんですよ。大物になる為には脚光を浴びない所からこつこつ下積みするのが大事なんで、、こういうアルバイトをやって、何よりもまずアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(某芸能プロダクション所属)「オレは、無修整ライブ○○って芸能事務所に入ってダンサーを目指しつつあるんですが、一度のリサイタルで500円だけしか貰えないんで…先輩が教えてくださったサクラのバイトをやっていたんです」

ネットでテレセク同人 無修整ライブの対策まとめ

E(お笑い芸人)「実際のところ、ボクもDさんと似た感じで、1回のコントで数百円の極貧生活してるんです。先輩の紹介ではありませんが、ゲリラマーケティングのアルバイトをすることになりました」
驚くべきことに、五名のうち三名がタレント事務所に所属しているという素敵なメンバーでした…、なのに話を聞いてみるとどうも、五人にはステマ独自の楽しいエピソードがあるようでした…。

関連記事