テレクラエロ本 素人ライブチャット美人カップル

先日ヒアリングしたのは、ズバリ素人ライブチャット美人カップル、いつもはサクラのパートをしていない五人の男女!
集まらなかったのは、メンズキャバクラでキャストとして働いているAさん、貧乏大学生のBさん、自称芸術家のCさんテレクラエロ本、芸能プロダクションに所属していたはずのDさん、テレクラエロ本お笑い芸人を目指すEさんの五人で
筆者「まず先に、取りかかるキッカケから質問していきます。Aさんから順にお願いします」

テレクラエロ本 素人ライブチャット美人カップルを手紙にした理由

A(メンキャバキャスト)「おいらは、女性心理が理解できると思い始めるのはやめました」
B(普通の大学生)「小生は、ボロ儲けできなくてもいいと考えて躊躇しましたね」
C(シンガー)「ボクは、オペラ歌手をやっているんですけど、まだ未熟者なんで満足できるほど稼げないんですよ。トップスターになる為には光の当たらない所からこつこつ陰の努力しなきゃいけないんで、こんな仕事やりたくないのですが、当面の間アンダーグラウンドな経験値を溜めようと思って」
D(某タレント事務所所属)「俺はテレクラエロ本、○○ってタレント事務所に所属してパフォーマーを養成すべく励んでいるんですが、一度のライブで500円だけしか頂けないんで…先輩に教えていただきサクラのバイトをやっていたんです」

一回は考えたテレクラエロ本 素人ライブチャット美人カップルがお似合い

E(若手芸人)「実際は素人ライブチャット美人カップル、小生もDさんと似たような感じで、1回のコントで僅か数百円の贅沢とは言えない生活してるんです。先輩が紹介してくださって、ステルスマーケティングのバイトをするに至りました」
意外や意外、五名中三名が芸能事務所に所属しているという素敵なメンバーでした…、やはり話を聞かずとも、五人にはステマ独自のおもしろエピソードがあるようでした…。

関連記事